究極交流掲示板

【ゆと】映画総合【りん】

[0] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/01/28 18:44
映画について語るスレ

面白い映画があったら
教えてください
(ただし、
必ず観るとは
約束できません)

基本的には
アクション映画が好きです
画像01
テレビ 映画 音楽 ツイート はてな


残り2809書込み可
書く更新検索編集▼古順

前へ1P次へ

[191] キャプテン・ゆとリカ@MVあ5l9jku3vtjc
2019/05/21 12:56
『グリーンブック』を観た

楽しい映画だ

悲しいではなく楽しい映画だ

黒人差別を題材にした
映画でありながら、
こんなに楽しい気持ちで
映画館を後にできるとは思わなかった

それはひとえに
トニーとドクターによる
人と人との
交流の素晴らしさにある

白人の運転手・トニーは
根は良いやつだが
教養がなく、無作法な男だ

黒人ピアニスト・ドクターは
トニーとは正反対に
真面目でお上品だが、
それゆえに頭が固く
融通が利かない

この二人が
旅を続けていく中で
お互いに少しずつ打ち解けあい、
影響を受け合っていく
[…全文を表示する]


[190] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/04/28 05:19
>>189 『アベンジャーズ/エンドゲーム』
を観た

上映初日、仕事帰りに
1人で観に行った映画は
初めてだ

そのぐらい
上映を待ち望んでいた

そして、その期待通り…
いや、期待以上…
3000倍の面白さであった

MCUが今まで
積み重ねてきたものが
全てここに詰まっていた

過去作の
あのキャラクターの再登場、
あのシーンの再現、
そしてサノスへのアベンジ…

11年間追いかけてきた
過去21作の中には、
正直言って
そんなに好きじゃない作品もあった

面白くないと感じた作品もあった

[…全文を表示する]


[189] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/04/28 05:18
ただし
1つだけ難点を上げると、
まぁ俺にとっては
難点でも何でもないのだが、
この映画は完全に
今までシリーズを追いかけてきた
ファンに向けての映画だ

それ以外の人のことは
まったく考慮されていない

過去作を知っていれば
「あのキャラと
あのキャラが
同じ画面内にいる!」
とただそれだけで
感動できてしまうシーンも、
知らなければ
何のこっちゃである

『インフィニティ・ウォー』も
ファン向けの面が濃い
映画だったが、
それでもあちらは
アクションシーンが
非常に多かったので、
過去作を知らなければ知らないで
アクション大作として
観ることもできた

[…全文を表示する]


[188] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/04/23 18:02
>>187 『劇場版
響け!ユーフォニアム
〜誓いのフィナーレ〜』
を観た

過去3作の劇場版全てで
涙腺をぶるんぶるん
刺激されてきたけど、
今回もまたやられたよ…

主人公の黄前ちゃん達など、
過去作で1年生だったキャラは
今作で2年生に進級

そのことにより、
彼女らの成長を感じられる描写が
要所要所に見られる

また、当たり前だけど
過去作で2年生だったキャラは
3年生になっているので、
最上級生らしい
振る舞いを見せるシーンもあり、
「成長したねぇ…」
とまるで親のような目線で
心が温かくなることもあった

特に、ちょっとした
トラブルメーカーだった
あの娘があんなに
[…全文を表示する]


[187] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/04/23 18:02
ただ1つだけ残念なのは、
新キャラの掘り下げが
ちょっと足りなかったか

過去3作の劇場版のうち、
2作はTVアニメの総集編なので、
劇場版の中で
描写されていない部分は
自分の中で勝手に
TVアニメの描写を補完して
補うことができた

劇場版第3作は
完全新作だったが、
TVアニメにおいて
あまり目立たなかったキャラの
スピンオフであり、
登場人物が少ないので
描写不足を感じることはなかった

今作はシリーズの主人公
黄前ちゃんに焦点が当たっており、
当然吹奏楽部員達は
総出演する

それら既存キャラを
御座成りにすることは
もちろん許されない

まぁ既存キャラに関しては
[…全文を表示する]


[186] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/04/22 18:19
『キャプテン・マーベル』
を観た

『マイティ・ソー』も
『ドクター・ストレンジ』も
そうであるように、
やっぱり主人公が
あんまり強すぎると
面白く作るのが
難しいのかなと思った

いや、決して
面白くないワケじゃない

MCU史上初の
女性主人公の作品ということで
新鮮味があるし、
フューリーやコールソンの
若い頃の姿が見れて
MCUファンとしては嬉しかった

けれど、
上記を見たらわかるように
『キャプテン・マーベル』の
良かったところって全部
『俺がシリーズファンだから』
良かったと感じただけなんだよね

単体でこの映画を観て
面白いと思えるか?
[…全文を表示する]


[185] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/03/27 00:18
>>184 『バンブルビー』
観てきた

実写映画の
トランスフォーマーシリーズは
今までマイケル・ベイ監督が
ずっと制作しており、
俺はベイ監督の
『とにかく
アクション!
アクション!
更にアクション!』
という作り方が大好きだったため、
果たしてアニメーターである
トラヴィス・ナイト監督に
変わったことで
どうなることかと思ったが、
その結果は…

非常〜に良い!!

実写映画
『トランスフォーマーシリーズ』
として観ると
ちょっとどうかなって
部分はあるものの、
単純に映画として
非常に出来が良い!

あらすじは
[…全文を表示する]


[184] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/03/27 00:17
まぁアクションシーンは
ベイ監督の
トランスフォーマーと比べて
だいぶ減ったが…

アクション自体は
非常にカッコよく、
ベイ監督のものと比べると
『見やすさ』を追及し、
『誰がどうやって
動いているか』
が非常にわかりやすくなった

(ベイ監督のアクションは
ド派手さ重視で、
『誰が何をやっているか』
はイマイチわかりにくかった)

後半30分の
怒濤のアクションシーンは、
それまでのビーが
可愛さを前面に
押し出してきているのもあって、
思わず「頑張れ!」と
応援したくなってしまう
素晴らしい出来だった

ベイ監督の
とにかくひたすらに
カッコ良い
[…全文を表示する]


[183] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/03/22 23:37
>>182 『スパイダーマン:
スパイダーバース』
を観た

2016年、
『GANTZーO』を観た時、
「あ、今年は
これを越えるアニメ映画は
出てこないな」
と思った

2017年、
『劇場版 Fate/stay night
[Heaven's Feel]
I. presage flower』を観た時、
「あ、今年はry」
と思った

2018年、
『リズと青い鳥』を観ry

そして2019年、
まだ3月だというのに
早くも確信してしまった

今年はこれを越える
アニメ映画は出てこない


スパイダーマン
[…全文を表示する]


[182] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/03/22 23:36
>>181 この作品、
敵が開発した装置のせいで
別次元のスパイダーマン達が
1つの次元に集まってしまい、
協力して戦うという
内容なワケだが

単純に
『色々な作品の
スパイダーマン大集合!』
でもまぁ充分面白い作品には
なったと思う

しかし、
それではアニメでやる
意味がない

実写映画でやったらいい

この映画の凄いところは、
『それぞれの
スパイダーマンの
姿形だけを再現したのではなく、
それぞれのスパイダーマンの
世界観そのものを
再現した』
ところだ

登場する
計6人のスパイダーマンは、
[…全文を表示する]


[181] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/03/22 23:36
もちろん映像だけではなく
物語も非常に考えられている

正直に言うと俺は
ピーターのスパイダーマンが
大好きなため、
『スパイダーバース』は
マイルスが主役ということで
実はちょっとガッカリしていた

しかし、
観終わる頃にはもう
マイルスにメロメロだった

黒いスパイダースーツの
カッコ良さったらもうね…

愛してる


このアニメ映像の革命、
是非とも映画館で観てほしい

スパイダーマンに
あまり興味がないんだよな〜
という人、
まったく問題ない

スパイダーマンを
観に行くのではない
[…全文を表示する]


[180] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/03/09 13:44
>>179 『ビューティフル・ディ』
を観ました

『元軍人の殺し屋が
売春宿に拐われた
政治家の娘を助け出す』
というあらすじを読むと、
もうなんか
メチャメチャわかりやすい
アクション映画かなって
思いませんか?

1ミリも
アクション映画ではないです

まぁ、確かに
戦闘シーンはあります

あるけど、
戦闘シーンが
監視カメラの映像ごしだったり、
鏡で反転していたり、
場合によっては
戦闘シーンを
全カットする時まであります
(いつの間にか
死体が転がっている)

この映画は
アクションを観せる気は
[…全文を表示する]


[179] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/03/09 13:43
>>178 ホアキン・フェニックス氏演じる
主人公のジョーは
多くのトラウマを抱えており、
死の誘惑に憑かれています

ナイフを口に入れてみたり、
駅で電車を
生気のない目で見つめてみたり…

そんな彼を
何とか生へ止めているのは、
母の存在です

ジョーのトラウマの1つが
幼い頃受けた
父の虐待であり、
父の暴力は
母にも及んでいました

その時母を救えなかった
罪悪感からか、
今はすっかり
ボケ老人となった母の面倒を
ジョーは見続けています

そんなジョーが
何で殺し屋なんて
危ない仕事をやっているのか

これもまた
[…全文を表示する]


[178] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/03/09 13:43
何でさっきから
「多分」だの
「だと思う」だの
曖昧な表現をしているかと言うと

この映画、
非常に『情報』が少ないのです

例えば、
ジョーが幼少期に
父に虐待を受けていたと
書きましたが

その『情報』は
ときおりジョーの頭の中で
フラッシュバックする
一瞬の映像しかありません

このフラッシュバックが
映画の中で
何度も挿入され、
その映像を繋ぎ合わせることで
「多分昔
こういうことがあったんだな」
とやっとわかるのです

そのため、
俺の解釈はもしかしたら
てんで違っている
可能性すらあります
[…全文を表示する]


[177] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/02/25 12:46
『アクアマン』観ました

お話はもうね、
正直ツッコミどころ満載ですわ

「王族が
コロコロ意見変えすぎじゃね?
国の運営どうなってんの?」
とか

しかし、
こういうアメコミ映画は
大抵物語性で
勝負してるワケじゃないですから

物語なんで
雑でいいんです

ただただ
カッコいいアクションシーンを
観せてくれたら
それで良い

そして、
『アクアマン』は
その期待に見事答えてくれました

アクアマンは
その名が示すとおり
水中戦が多いです
[…全文を表示する]


[176] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/02/17 02:59
『コードネームU.N.C.L.E』…

良い映画でした

『ミッション・インポッシブルシリーズ』
『トリプルXシリーズ』
と、
面白いスパイ映画は
数多くあります

しかし、
スパイ映画が
陥りがちなこととして、
やはり映像の
キャッチーさを求めてか、
主人公が
「職業はスパイです」と言ってるだけで
実際のところ
お前らスパイする気あんのかと
疑問を投げ掛けたくなるような、
ド派手なアクションを
繰り広げることがよくあります

それはそれで面白いので
いいんですけど

真の意味で
スパイ映画と言える作品は
実は少ないんじゃないかと思います

[…全文を表示する]


[175] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/02/16 15:53
『TAXi/
ダイヤモンド・ミッション』
を観ました

まぁ、そこそこですね

特別「面白い!」ってわけじゃ
ないですけど、
「つまらない…」
とは思わない

大体2週間後ぐらいには
忘れていそうだけど、
観ている間は楽しめる、
そんな作品でした

ただ、
そんじょそこらの映画なら
この程度の面白さでも
まぁ許されるでしょうが、
『TAXiシリーズ』が
この程度では許せない方も
いらっしゃるかもしれませんね

俺は『TAXiシリーズ』は
好きですけど
そこまでアツいファンではないので、
『ダイヤモンド・ミッション』も
「まぁこれはこれで」
と楽しめましたけど
[…全文を表示する]


[174] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/02/16 15:05
>>168 応援上映を含めて
4回目の劇場版ラブライブ!サンシャイン
行ってきたわ

今回は
「喋ってるキャラ以外を見る」
ことを意識して観てみたが、
いやぁ、
喋ってない時も
それぞれのキャラが
それぞれの表情をしてたり、
なんかわちゃわちゃやってたり可愛いなぁ

来週はいよいよ
マリーさんのフォトセッション!

行かなきゃ(使命感)
画像1741

[173] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/02/11 00:17
>>162 昨日『劇場版Fate/stay night
[Heaven's Feel] II.lost butterfly』
2回目観に行ったんだけど、
特典のフィルムが…
卵焼き…
画像1731

[171] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/02/05 21:45
『夜明け』観ました

良い映画でした

『面白い』じゃなくて
『良い』映画でした

泣ける映画かと言うと
そうではないし、
ましてや
明るい気持ちになれる
映画でもない

しかしこの映画を観た後、
そこには確かな満足感がありました

心の傷を抱える
初老と若者

この二人の『心の傷』が
現実離れしすぎていないのが良い

基本的にこの映画は
そこまで非現実的なことや
急展開は発生しません

だからこそ、
役者さん達の演技力が試されます

そして、その試練を
[…全文を表示する]


[170] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/29 12:12
>>169 そんな稚拙な文章を書く人が
PSYCHO-PASSを理解できるのか…?

俺も観たいけど
近くで上映してないのよね

[169] ゆめ
2019/01/27 02:09
さいこぱすみてきたよおもしろかったよ

[168] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/27 02:08
>>160 劇場版ラブライブ!サンシャイン!!
応援上映行ってきたんだけど、
ちょっと運が悪かったなぁ

俺はμ'sの時の応援上映にも
行っていて、
その時から俺自身は声は出さず
周りの人の叫びを聞いて
ウケてるだけだったんだけど

まぁだから叫ぶのは
別にいいんだけども、
映画と関係ある発言をすべきじゃない?

最前列と前から2列目を
若者の集団が埋め尽くしててさ

内輪で盛り上がっちゃってんだよ

うるせーのなんの

そんでそいつら、歌が始まると
ラブライブレードではない
めちゃめちゃ明るいライトを
振り回して
オタ芸しやがってよ

最前列で
そんなことされると
画面が明るくなっちゃって
[…全文を表示する]


[167] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/19 20:11
『シュガーラッシュ:オンライン』
観ました

うん…まぁ…
面白いっちゃ面白いけど

しかし、
『シュガーラッシュの続編』
でやってほしい
内容ではなかった

前作『シュガーラッシュ』は、
長年ゲームの悪役として
嫌われものを演じてきたラルフが
「もう悪役はいやだ!」
と自分の居場所を逃げ出し、
その先で出会った
ヴァネロペとの冒険の中で
自分の居場所に
自信が持てるようになった
という内容で、
俺はとても好きな映画です

今作『オンライン』は、
ヴァネロペが
毎日同じことの繰り返しな
自分の居場所に飽き、
新しい世界へと
飛び出していこうとし、
そんな親友の変化を
[…全文を表示する]


[166] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/14 02:08
>>164 確かに大げさではなく
最高の作品だった

名作には
『その作品が作られた時代に
ジャストフィットした
その時代ならではの名作』

『いつ観ても面白い名作』
があるけど、
これは後者だね
(どちらが優れてるという話ではなくて)

この作品は
白黒映画ではじめて
人にオススメしたくなった作品だよ

[165] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/14 02:03
>>163 レゴマンは観たか?
どこ見ても評価が低いけど、
少なくとも俺は
大満足したよ

ちょっと世間の人々は
μ'sの時の劇場版ラブライブ!を
美化しすぎてるんじゃないか

μ'sが雑誌の
1企画でしかなかった頃から
どんどん上り詰めていく過程だったからね、
劇場版公開は

そういう外的要因を排除して
冷静に作品だけを観たら、
μ'sの劇場版も
Aqoursの劇場版も
そんなに大差があるわけじゃない

粗探しをするなら
μ'sの劇場版にだって
粗はあるし、
それに負けないぐらい
どちらの映画にも
良いところがあった

どちらも
魅力的な映画だと思ったよ

[164] たけりん
2019/01/13 22:22
>>140
な、おもしろかっただろ
最高の作品やぞ

[163] レゴマン◆m3XwMsEekQ
2019/01/13 22:21
>>160
なるほどねぇ

[162] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/13 22:17
>>161 『劇場版Fate/stay night
[Heaven's Feel] II.lost butterfly』
観てきました

うん、凄い

間違いなく面白い作品です

ただ、
俺は1章の方が好きかな

いやね、
作画においても
バトルにおいても
心理描写においても、
少なくとも
原作未プレイの俺にとっては
文句をつけるところなど
思い当たらない本作ですが
(プレイ済みの方は
「あのシーンがカットされてる!」
とか色々不満点が
出てくるでしょうけど)

でも、そんなことは
もう観る前から
わかってるんですよ

だって、ufotableは
『空の境界』から今まで
[…全文を表示する]


[161] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/13 22:10
『バーサーカーVS
セイバーオルタ』

大迫力でした

人知を超えた異次元の戦いを、
ufotableはよくまぁ見事に
アニメ化してくれました

しかしね、俺は前作の
『ランサーVSアサシン』
がもう
たまんなく好きなんですよ

もう大好きなんですよ

その他にも、
好きなバトルシーンは
前作にばかり集中している

今作は、
そもそもバトルが少ない

物足りない程じゃないけど、
第1章と比べると
やっぱり足りない感じがします

とはいえ、
それがダメとは言いません

[…全文を表示する]


[160] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/12 19:00
>>159 『ラブライブ!サンシャイン!!
The School Idol Movie
Over the Rainbow』
観てきた

TVアニメの内容においては
完全にμ'sに
負けていると感じている
俺だけど、
(いや俺自身はどっちも
好きだけどね

人にすすめるなら
μ'sになるね)

映画に関しては
とても…とても良かった!!
感動した!!

μ'sの映画は、
内容的には
『3年生の卒業に伴い
μ'sを解散するかどうか』
という、
第2期終盤にて
決断した筈のことを
もう一度悩む展開になっており、
『物語』としては
停滞していた

[…全文を表示する]

画像1602

[159] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/12 18:59
しかし、
誤解しないでほしいのだが
μ'sの映画が
ダメだってわけではない

μ'sの場合、そもそも
プロジェクトが立ち上がった当初
誰もラブライブ!が
映画化まで到達するなんて
思っていなかったはず

雑誌の片隅の
1つの企画でしかなかった
μ'sが、
アニメ化し、
ゲーム化し、
声優さん達は
メディアに取り上げられはじめ、
そして映画化に到達した

これそのものが
『物語』になっている

μ'sの映画のED曲である
『僕たちはひとつの光』は、
映画のEDというより
ラブライブ!というプロジェクトの
1つのEDの形、
到達点になっていた

[…全文を表示する]


[158]
2018/12/11 18:08
(〃´ω`〃)

[157] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/11 18:04
『デス・ウィッシュ』
観ました

まぁ〜平均点

特別面白いわけではなく、
つまらないわけでもなく、
特にひねった展開もなく、
あらすじや予告編を見て
「こんな感じかな?」
と思った
そのままの印象の映画です

強いてこの映画ならではの
特徴をあげるなら、
監督がイーライ・ロス氏なので
ちとキツめの
グロシーンがあるぐらいかな?

しかしそれも
一瞬映るぐらいで、
『血渋き飛び散るグロアクション!』
とまでは行かず、
『この映画でしか
観れないアクション』
『この映画でしか
観れない映像』
は存在しません

しかし、それが
[…全文を表示する]


[156] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/10 21:38
>>155 『ボヘミアン・ラプソディ』

『感動』という意味では
今年1番でした

アツいQueenファンや
映画玄人には
酷評されているようだけど、
その気持ちもわかります

Queenの活動を
完全かつ事細かに
再現しているわけではないし、
映画としては
起承転結がなく
お話として弱いため、
決して
『Queenのドキュメンタリー』
としても
『良い映画』
としても
高くは評価できません

しかし、それでも俺は
心震えました

何故か

そこに
『ライヴエイド』
[…全文を表示する]


[155] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/10 21:37
>>154 映画はここでいきなり
Queen結成前の時間に戻ります

そこから、
ライヴエイド当日までの
Queenというバンドの活動、
そしてフレディという男の人生を
辿っていくことになるのです

この、
上映時間約135分のうち
約120分程を費やして描かれる
軌跡が、
『今年1番の感動』
へと繋がっていきます

このわずか120分の間に、
観客はQueenというバンド、
フレディという男に
完全に魅了され、
すっかりファンになっていくのです

更に、この間に
ラミ・マレック氏は
『似てる』を飛び越えて
完全にフレディ氏になります

フレディ氏を
演じているのではなく、
彼の身に
[…全文を表示する]


[154] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/10 21:36
「興味はあるけどQueenのことを
よく知らないし…」
と思っている人、
むしろ観た方がいいでしょう

その方が
事実との細かな違いが
目につかないので、
純粋に楽しめる筈です

実際、俺だって
ベストアルバムを
1枚持ってるだけの
クソにわかです

しかし、この映画を観た後
「早急にQueenのアルバムを
コンプリートしよう」
と決意しました

興味のある人は、
大至急映画館に行ってほしい

DVDになってから
観ようとか思わないでほしい

圧倒的に『音』が足りない

我々平成生まれが
時を越えて
[…全文を表示する]


[153] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/09 00:16
ゆとりん的
今年上映された映画ランキングが
決定しました

1・アベンジャーズ/
インフィニティ・ウォー

2・ボヘミアン・ラプソディ

2・グレイテスト・ショーマン

4・ミッション:インポッシブル/
フォールアウト

5・リズと青い鳥

6・シェイプ・オブ・ウォーター

7・レディ・プレイヤー1

8・アントマン&ワスプ

9・イコライザー2

10・ランペイジ 巨獣大乱闘

[152] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/05 21:15
>>5 『トゥモロー・ワールド』
観ました

『本当に近い未来
こういうことになるんじゃないか』
と思えてしまう
生々しさがありました

それは、
2つの理由があります

1つは、
今の日本の状況が
あまりにこの映画の
世界観と近いこと

この映画では
完全に子供が生まれなくなっている
わけですが、
日本もそこまでではないにしろ
少子化が進んでいます

そして、移民問題

この映画では
たくさんの移民が国へ
不法に入ってきたことにより、
あちこちで
激しい内戦が起きて
大変なことになっているわけで
[…全文を表示する]


[151] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/29 22:17
紹介してもらった
『シティ・オブ・ゴッド』
観ました

この映画を観た時、
俺は自分の中の
倫理観・道徳観・そして人生観

そういった
今まで生きてきた中で
感じ、学び、
拾い集めてきた全てを
打ち砕かれたような気がしました

実話を元にした
この物語は、
主人公の彼らにとっては
何てことない
いつも通りの日常

その
『いつも通りの日常』が、
俺の知る日常とは
あまりにも
かけ離れていたからです

戦時中でもないのに
銃弾が飛び交い、
死と隣り合わせの毎日

[…全文を表示する]


[150] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/24 23:14
『ファンタスティック・ビーストと
黒い魔法使いの誕生』
観ました

面白い!

ただ、
人にオススメはしません

何故なら、
『ファンタスティック・ビーストと
魔法使いの旅』
を観ていないと
意味がわからないから

観ていたとしても
なお難しい

非常にキャラが多く、
それぞれが複雑に
絡み合っているので
わかりにくいです

俺のように
ハリポタシリーズを
全て観ている人ですら
混乱するんだから、
観ていない人は
話を理解するのに追われ
楽しむどころではないかと
[…全文を表示する]


[149] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/23 17:29
『人魚の眠る家』観ました

事故により
眠りから覚めない状態になった
少女を中心とする
家族の物語

俺は泣きませんでしたが
周りには
けっこう泣いてる人いましたね、
俺が付き添った
祖母も泣いてました

子育てを経験している方は
泣いちゃうでしょうねコレは

なんてったって
子役が上手ですもん

映画の冒頭も冒頭で
眠った状態になるので、
この子供・瑞穂ちゃんがいったい
どういう性格で
どういう子供なのかを
ゆっくり描写している時間は
ほぼないんですけど

それでも、
「この娘はいい子だなあ」
と伝わってくる
[…全文を表示する]


[148] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/13 00:28
『ヴェノム』観ました

俺的には
まぁまぁ面白かったですけど
ちょっと予告の印象とは違うので、
そこを受け入れられるかどうかで
評価が違ってきそうです

予告編を観ると、
寄生生物に寄生された男が
体の主導権を奪われて
大変なことになる、
ヒーローものでありながら
ちょっと怖さがある
映画に見えるんですが

実際に作品を観てみたら
全然そんなことはなくて、
まぁ確かにヴェノムは
時には人を食ったりするし
死人も割と
バンバン出るんですけど、
『最も残虐な悪』と言うほど
ヴェノムが悪逆無道でもなくて、
むしろ人間に
悪者が多過ぎて
ヴェノムなんか可愛い方だと
感じてしまいます

悪っぷりだけでなく、
[…全文を表示する]


[147] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/12 12:41
『ガールズ&パンツァー
第63回戦車道全国高校生大会
総集編』
観ました

今作はTVアニメ
『ガールズ&パンツァー』

OVA
『ガールズ&パンツァー
これが本当のアンツィオ戦です!』
の内容を時系列順にした
総集編であり、
まぁやってることは
既にガルパンおじさんの
人々にとっては
今まで観てきた内容と
まったく変わりないんですが

それでもやはり
口にしてしまう、
「ガルパンはいいぞ」

何がいいって、
TVアニメ全話+1話を
120分にまとめるには
どうしてもカットしなければ
ならないワケですが、
カットが必要最小限でした

[…全文を表示する]


[142] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/04 05:52
『パリより愛をこめて』
を観ました

さすが監督ピエール・モレル氏&
原案リュック・ベッソン氏の
『アルティメット&
96時間コンビ』
というか、
非常にアクションシーンの
割合が多く、
また、
アクションシーンの合間の
ジョン・トラボルタ氏演じる
チャーリーの
軽快なトークのおかげで
退屈な時間がほぼ無いです

というか、
そのトラボルタ氏…
スキンヘッド姿で現れた時は
誰だかわからなかったwwww

『フェイス/オフ』の頃は
アクションシーンも
バッチリ決まっていたけど、
2000年代後半あたりから
トラボルタ氏は
中々恰幅の良い体つきに
なられてきたので、
『リベンジ・リスト』あたりは
[…全文を表示する]


[141] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/03 23:57
>>140 『十二人の怒れる男(1957年版)』
観ました

ワンシチュエーション映画で
これ以上の作品に出会うことは
今後あるのでしょうか

たった1部屋
(厳密には途中で
トイレに行くシーンがあるけど)
だけでここまで
人の考え、そして心を
コロコロと転がすことができるのかと
感動しました

前半のほんの僅かな時間で
12人の人となりを描き、
それぞれがどんな
人生を送ってきたのかを
説明口調にならず
自然に視聴者にわからせる

そしてその後
有罪だと思うか
無罪だと思うかの
多数決を取るわけですが

この段階では
無罪を主張した1人だけが
おかしいように見えます
[…全文を表示する]


[140] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/03 23:57
>>18 ここからの
逆転劇の痛快さ!

下手なアクション映画よりも
ドキドキしました

そして
謎が解けていくと同時に、
11人の『有罪』の意味も
実はそれそれ
違いがあることがわかっていきます

ここで前半に
陪審員達の人となりを
わからせておいたことが
効いてきます

一口に『有罪』と言っても、
自分なりに考えて
有罪と主張しているものもいるし、
早く帰りたいから
検察の意見に合わせて
有罪と主張したものもいたのです

考えてみれば、
この裁判がなかったら
出会うことすらなかっただろう
12人の他人

そんな彼らの意見が
[…全文を表示する]


[139] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/02 17:53
>>138 なんか聞いたことある
タイトルだなと思ったら
『金色のガッシュ!』の
雷句 誠先生が好きな映画でしたな

軽く調べたところ
中々良さそうでした

紹介ありがとう!

[138]
2018/10/21 21:24
ロケッティア

複雑なヒーロー作品に疲れた時にたまに観る。
シンプルで面白い
画像1381画像1382

[137] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/10/18 18:04
>>136 同じ映画を
観続けるわけでもないのに
飽きませんよ

皆さんのおかげで
全然知らん映画にも出会えるし


前へ1P次へ
最初1234最後

書く更新検索編集▼古順

[スレッド] 今日:5/昨日:6/累計:4488 主なニューススレッド検索スレッド作成新着投稿画像新着YouTube10レス以上記事

トップページ
【ゆと】映画総合【りん】
スマホ向けクリック保証型広告ADsee