究極交流掲示板

スーパーで食料品を万引きした母、事情を聞いた警察官ら救いの手を差し伸べる(米)

[0]
2017/11/24 01:32
万引きは犯罪と分かっていながらも、米ノースカロライナ州に暮らすある母親は子供たちを食べさせるためにそうするしか手段がなかった。しかし事情を知った警察官らが、彼女に救いの手を差し伸べた。(略)ノースカロライナ州ヒルズボロに暮らす3児の母テレッサ・ウエスト(44歳)は11月4日の朝、地元のスーパー「Food Lion(フード・ライオン)」で食パンを2斤、パスタとパスタソース、牛ひき肉パック、サラダ2パックにセロリ1本の総額36ドル(約4,000円)分の食料を万引きし、駐車場に停めてあった車に乗り込みその場を去った。

テレッサから話を聞いた警察官2人は、テレッサが周りに救いを求めたがどうにもならず、子供たちと共に丸3日間何も口にしていないことを知った。テレッサの家の戸棚には万引きした食品以外は何も入っておらず、冷蔵庫にもチーズが少し残っているだけだったという。さらにテレッサは関節リウマチを患っており、車の事故で脳に損傷を受け、障がいがあるために仕事ができずにいることも分かった。

その日の夜にブラッドショウ警官とスプレイジンズ警官はスーパーチェーン店「Walmart(ウォルマート)」に出向き、140ドル(約15,700円)分の食料を買い込み、車に詰め込んでテレッサの家に届けた。警察官2人の親切を受けたテレッサは、感動し号泣したという。(略)ブラッドショウ警官とスプレイジンズ警官は自腹を切ってテレッサと子供たちのためにたくさんの食料品を買い与え、一家の窮地を救った。さらに今後は、テレッサのために慈善団体のサポートを探す予定とのことだ。
http://japan.techinsight.jp/2017/11/ellis13121120.html
ツイート はてな


残り3000書込み可
書く更新検索編集▼古順

前へ1P次へ


前へ1P次へ

書く更新検索編集▼古順

[スレッド] 今日:1/昨日:0/累計:38 主なニューススレッド検索スレッド作成新着投稿画像新着YouTube10レス以上記事

トップページ
スーパーで食料品を万引きした母、事情を聞いた警察官ら救いの手を差し伸べる(米)
スマホ向けクリック保証型広告ADsee