究極交流掲示板

バイト感覚はお断り...女性を1時間から“借りる”「ウーマンレンタル」運営者の熱意

[0]
2017/11/24 01:36
「ウーマンレンタル」について、運営者の表参道ノハゲさんに取材した。 女性を1時間から“レンタル”できる「ウーマンレンタル」というサービスが話題になっている。 話を聞いてほしい、相談したい、買い物・食事に付き合ってもらいたいなど、さまざまな目的で女性をレンタルできるサービスだ(公序良俗に反する行為、ボディタッチ・性的行為、犯罪・反社会的行為などは厳禁)。料金は、レンタル料(各ウーマンが定めた1時間あたりの単価×時間)と移動交通費。当日かかった飲食費や施設利用費、延長料などは、利用者が当日支払う。2017年11月現在、登録しているウーマンは一時的に非公開にしている人を含めて20名ほど。

世代は20〜50代まで。プロフィールに書けないほど波乱万丈な生活を送ってきた人からフリーランス、経営者やOL、主婦などタイプも様々だという。

登録ウーマンにほぼ共通しているのが、人生で様々な苦難を乗り越えていて、女性として、人としての強さを持っていることです。

対価を得るための仕事というより、自身の経験や知恵がこの場を活かして誰かの役に立つ、自分を試すフィールドとして楽しみながら取り組んでいるウーマンが多いです。

人から必要とされること、承認欲求を満たしたい、自分を試したい女性には恰好の場であると思います。

安定的に稼げる「仕事」ではないので、バイト感覚で問い合わせてくる人は基本的に登録を断っているそう。登録時には一人ひとり面談を実施している。
画像01画像02
ニュース 時事 ツイート はてな


残り2998書込み可
書く更新検索編集▼古順

前へ1P次へ

[2]
2017/11/24 03:05
パパ活、会社にしましたってだけじゃん

[1]
2017/11/24 01:39
やりたい目的のやつ多そう


前へ1P次へ

書く更新検索編集▼古順

[スレッド] 今日:1/昨日:0/累計:40 主なニューススレッド検索スレッド作成新着投稿画像新着YouTube10レス以上記事

トップページ
バイト感覚はお断り...女性を1時間から“借りる”「ウーマンレンタル」運営者の熱意
スマホ向けクリック保証型広告ADsee