究極交流掲示板

【韓国の反応】韓国人「米NBCに発狂する韓国人の未開っぷり」

[0]
2018/02/14 06:46
自浄能力を失った韓国の運命

バンダービルド


金正恩がムンジェイン大統領に平壌へ招待し、ムンジェイン大統領は嫌がっていない表現で応えた。
今のところ、北朝鮮が自ら核を廃棄する可能性は「ゼロ」である。
だとすると、もし近いうちに米国による北爆(=他意による核の削除)が行われない限り、ムンジェイン大統領の訪北は、北韓の核・ミサイルが健在な状態のままで行われることになる。

日本はすでにムンジェイン大統領の訪北に反対するという旨を明らかにした。
米国の反応は確実ではない。
米国が訪北に反対する旨を明らかにしても、ムンジェイン政権はせっかく手に入れた「カード」(訪北)を簡単にあきらめないだろう。
ムンジェイン政権の属性上、訪北という意志は一般人の想像をはるかに超えるレベルだとみるべきである。
ムンジェイン政権は「訪北イベント」自体、韓半島問題における勝負だと思ってオールインする可能性が高い。

ムンジェイン政権は、訪北を成功させるために、米国(米日)に対し、ある種の提案をする可能性が高い。

- 北朝鮮が核廃棄するよう最大限の説得をする。
- 核廃棄するまで、少なくとも米国(米日)の安全を責任を持って確保してあげる。
- 中国の韓半島への介入を米国が防いでほしい。

最も懸念されるのは、すでに北朝鮮の核・ミサイルのために疲労感が高まった米国と日本が、ムンジェイン政権の執拗な攻勢(訪朝承認要求)に悩まされ、傍観者的な立場に回る状況である。
北朝鮮の核の脅威から安全を確保される条件として、米国と日本が「核廃棄を説得しに行く」というムンジェイン政権の訪北を黙認する可能性を排除できないということだ。
ムンジェイン政権と、米国と日本の間の妥協(野合?)になるというわけだ。
ツイート はてな


残り2998書込み可
書く更新検索編集▼古順

前へ1P次へ

[2]
2018/02/14 06:49
>>1
韓国はすでに自浄能力を喪失した。
復元力がなくなった。
韓国の自浄能力が喪失したと判断した友好国のリーダー(安倍)が安保の心配(「韓米訓練の再開が必要」)をしているが、今ムンジェイン政権はもちろんのこと、大多数の韓国国民まで「なぜ内政干渉するのか!」というように激怒している。
こういった韓国内に蔓延する歪んだ情緒自体、まさに自浄能力が喪失した証拠となる。

朝鮮半島情勢の重要な変曲点(核・ミサイル危機、韓国内で金日成思想が跋扈)で幸い政権を握り、天が与えた自浄の機会(復元の機会)を付与されていたのが、李明博と朴槿恵政権だった。
しかし彼ら(両方とも)は、本分を忘れ、無茶な行動(慰安婦、反日オールイン、親中など)に陥り、自浄の機会をすべて台無しにして、むしろ朝鮮半島に有史以来の最大の危機をもたらすことに結果的に貢献した格好となった。
そのため、彼ら(両方とも)は重ね重ね歴史の汚点として残るだろう。

天がくれたチャンスもすべて台無しにする民族に、明るい未来を論じる資格があるか?
現在韓国の未来の運命は、自浄能力を喪失した韓国に、米国と日本がどれだけ愛情を持って接してくれるかにかかっていると見ても過言ではない。


蛇足)
勇気もなく賢明さもない民族が、いつまで高尚に豊かに生きることができるだろうか?
運は永遠には続かない。


バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=149134&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1

[1]
2018/02/14 06:48
>>0
以後展開される状況を予測するのは難しくない。
訪北が成立すると、ムンジェイン大統領は金正恩とともに、平壌で「平壌宣言」のようなものを出すだろう。
核心内容は、以下のようなものである可能性が高い。
(公表はないもあれば合意があることができる)

@韓国を代表するムンジェイン政府の保証の下、北朝鮮はもう米国や日本に対し、核・ミサイルで危機感を造成しない。
同時に米国と日本は、北朝鮮への軍事的敵対行為を模索してはならない。

A前項の確実な履行を担保するため、韓国の仲裁で、北米と北日間の相互不可侵条約を早急に締結すること。
条約が締結されたら対北制裁は解除する。

B北米と北日間の平和が定着したと判断した時点で、北朝鮮は自主的に核・ミサイルを廃棄する。

C朝鮮半島の非核化を達成するため、南と北は第3者(米日中)に干渉されず、自主的に協力する。

もしこういった内容を米国と日本が受け入れた場合、以後韓半島は「私たちの方法」で一つになるのも時間の問題になる。
北朝鮮の金正恩の立場で見ると、このようなシナリオは、まらに「以夷制夷」(韓国を利用して、米国の北爆と中国の干渉から解放される)の効果を得るものであり、以降は「兎死狗烹」(もう役目を追えて役立たずになったムンジェイン政府を排除した後、韓半島の主導権を確保)効果まで得ることができる「両手の餅」となる。
最大の被害者は、韓国のいわれのない一般国民となる。


前へ1P次へ

書く更新検索編集▼古順

[スレッド] 今日:1/昨日:0/累計:39 主なニューススレッド検索スレッド作成新着投稿画像新着YouTube10レス以上記事

トップページ
【韓国の反応】韓国人「米NBCに発狂する韓国人の未開っぷり」
スマホ向けクリック保証型広告ADsee