究極交流掲示板

日本が建設した韓国鉄道が『哀れすぎる末路を迎えて』日本側が騒然。歴史の書き換えに必死すぎる模様

[0]
2018/02/15 06:05
韓国政府が「日帝残滓」と指摘を受けた「鉄道の日」記念日を変更する。

行政安全部は12日、毎年9月18日の「鉄道の日」を6月28日に変更する内容を入れた「各種記念日などに関する規定一部改正令案」を立法予告した。

http://cphoto.asiae.co.kr/listimglink/6/2016031213295951732_3.jpg
▲京仁(キョンイン)線電車

行安部が記念日を変更するのは現行の「鉄道の日」であるの9月18日は実際、日帝が韓半島侵奪を目的に建設した京仁(キョンイン)線開通(1899年9月18日)を記念するために制定した「恥辱的」日付だからだ。

政府は1964年11月に鉄道の日を指定して日帝の記念日をそのまま引き継いだ。歴史学界では「恥辱の日を大韓民国政府がそのまま引き継ぐのは問題が多い」という批判の声が提起された。

国会で「鉄道の日再指定要求決議案」が発議され、国土交通部も事実確認および専門家の意見収斂を経て変更の立場を固めたことが分かった。

このため行安部は高宗(コジョン)皇帝時期の1894年、我が国初の鉄道局が創設された6月28日に変更することにした。行安部は「日帝残滓清算と民族自主性回復次元で記念日を変更する」と理由を説明した。

行安部は来月25日まで立法予告期間、各界の意見収斂を経て異見がなければ法制処審査、閣僚会議議決などの手順を踏んで公布する予定だ。

一方、政府が代案に出した「6月28日」の場合、当時使われた陰暦にともなう日付なので適切性の論議も起きている。本来1894年陰暦6月28日は陽暦で7月30日に該当する。鉄道界の一部ではこの日を新しい「鉄道の日」に指定すべきだという意見が出ている。

キム・ボンス記者

ソース:アジア経済(韓国語) 「日帝残滓」論議鉄道の日記念日変える
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2018021309255786831
ツイート はてな


残り3000書込み可
書く更新検索編集▼古順

前へ1P次へ


前へ1P次へ

書く更新検索編集▼古順

[スレッド] 今日:1/昨日:0/累計:16 主なニューススレッド検索スレッド作成新着投稿画像新着YouTube10レス以上記事

トップページ
日本が建設した韓国鉄道が『哀れすぎる末路を迎えて』日本側が騒然。歴史の書き換えに必死すぎる模様
スマホ向けクリック保証型広告ADsee