究極交流掲示板

【ゆと】映画総合【りん】

[0] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/01/28 18:44
映画について語るスレ

面白い映画があったら
教えてください
(ただし、
必ず観るとは
約束できません)

基本的には
アクション映画が好きです
画像01
テレビ 映画 音楽 ツイート はてな


残り2834書込み可
書く更新検索編集▼古順

前へ1P次へ

[166] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/14 02:08
>>164 確かに大げさではなく
最高の作品だった

名作には
『その作品が作られた時代に
ジャストフィットした
その時代ならではの名作』

『いつ観ても面白い名作』
があるけど、
これは後者だね
(どちらが優れてるという話ではなくて)

この作品は
白黒映画ではじめて
人にオススメしたくなった作品だよ

[165] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/14 02:03
>>163 レゴマンは観たか?
どこ見ても評価が低いけど、
少なくとも俺は
大満足したよ

ちょっと世間の人々は
μ'sの時の劇場版ラブライブ!を
美化しすぎてるんじゃないか

μ'sが雑誌の
1企画でしかなかった頃から
どんどん上り詰めていく過程だったからね、
劇場版公開は

そういう外的要因を排除して
冷静に作品だけを観たら、
μ'sの劇場版も
Aqoursの劇場版も
そんなに大差があるわけじゃない

粗探しをするなら
μ'sの劇場版にだって
粗はあるし、
それに負けないぐらい
どちらの映画にも
良いところがあった

どちらも
魅力的な映画だと思ったよ

[164] たけりん
2019/01/13 22:22
>>140
な、おもしろかっただろ
最高の作品やぞ

[163] レゴマン◆m3XwMsEekQ
2019/01/13 22:21
>>160
なるほどねぇ

[162] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/13 22:17
>>161 『劇場版Fate/stay night
[Heaven's Feel] II.lost butterfly』
観てきました

うん、凄い

間違いなく面白い作品です

ただ、
俺は1章の方が好きかな

いやね、
作画においても
バトルにおいても
心理描写においても、
少なくとも
原作未プレイの俺にとっては
文句をつけるところなど
思い当たらない本作ですが
(プレイ済みの方は
「あのシーンがカットされてる!」
とか色々不満点が
出てくるでしょうけど)

でも、そんなことは
もう観る前から
わかってるんですよ

だって、ufotableは
『空の境界』から今まで
[…全文を表示する]


[161] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/13 22:10
『バーサーカーVS
セイバーオルタ』

大迫力でした

人知を超えた異次元の戦いを、
ufotableはよくまぁ見事に
アニメ化してくれました

しかしね、俺は前作の
『ランサーVSアサシン』
がもう
たまんなく好きなんですよ

もう大好きなんですよ

その他にも、
好きなバトルシーンは
前作にばかり集中している

今作は、
そもそもバトルが少ない

物足りない程じゃないけど、
第1章と比べると
やっぱり足りない感じがします

とはいえ、
それがダメとは言いません

[…全文を表示する]


[160] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/12 19:00
>>159 『ラブライブ!サンシャイン!!
The School Idol Movie
Over the Rainbow』
観てきた

TVアニメの内容においては
完全にμ'sに
負けていると感じている
俺だけど、
(いや俺自身はどっちも
好きだけどね

人にすすめるなら
μ'sになるね)

映画に関しては
とても…とても良かった!!
感動した!!

μ'sの映画は、
内容的には
『3年生の卒業に伴い
μ'sを解散するかどうか』
という、
第2期終盤にて
決断した筈のことを
もう一度悩む展開になっており、
『物語』としては
停滞していた

[…全文を表示する]

画像1602

[159] ラブライりん@MVあ5l9jku3vtjc
2019/01/12 18:59
しかし、
誤解しないでほしいのだが
μ'sの映画が
ダメだってわけではない

μ'sの場合、そもそも
プロジェクトが立ち上がった当初
誰もラブライブ!が
映画化まで到達するなんて
思っていなかったはず

雑誌の片隅の
1つの企画でしかなかった
μ'sが、
アニメ化し、
ゲーム化し、
声優さん達は
メディアに取り上げられはじめ、
そして映画化に到達した

これそのものが
『物語』になっている

μ'sの映画のED曲である
『僕たちはひとつの光』は、
映画のEDというより
ラブライブ!というプロジェクトの
1つのEDの形、
到達点になっていた

[…全文を表示する]


[158]
2018/12/11 18:08
(〃´ω`〃)

[157] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/11 18:04
『デス・ウィッシュ』
観ました

まぁ〜平均点

特別面白いわけではなく、
つまらないわけでもなく、
特にひねった展開もなく、
あらすじや予告編を見て
「こんな感じかな?」
と思った
そのままの印象の映画です

強いてこの映画ならではの
特徴をあげるなら、
監督がイーライ・ロス氏なので
ちとキツめの
グロシーンがあるぐらいかな?

しかしそれも
一瞬映るぐらいで、
『血渋き飛び散るグロアクション!』
とまでは行かず、
『この映画でしか
観れないアクション』
『この映画でしか
観れない映像』
は存在しません

しかし、それが
[…全文を表示する]


[156] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/10 21:38
>>155 『ボヘミアン・ラプソディ』

『感動』という意味では
今年1番でした

アツいQueenファンや
映画玄人には
酷評されているようだけど、
その気持ちもわかります

Queenの活動を
完全かつ事細かに
再現しているわけではないし、
映画としては
起承転結がなく
お話として弱いため、
決して
『Queenのドキュメンタリー』
としても
『良い映画』
としても
高くは評価できません

しかし、それでも俺は
心震えました

何故か

そこに
『ライヴエイド』
[…全文を表示する]


[155] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/10 21:37
>>154 映画はここでいきなり
Queen結成前の時間に戻ります

そこから、
ライヴエイド当日までの
Queenというバンドの活動、
そしてフレディという男の人生を
辿っていくことになるのです

この、
上映時間約135分のうち
約120分程を費やして描かれる
軌跡が、
『今年1番の感動』
へと繋がっていきます

このわずか120分の間に、
観客はQueenというバンド、
フレディという男に
完全に魅了され、
すっかりファンになっていくのです

更に、この間に
ラミ・マレック氏は
『似てる』を飛び越えて
完全にフレディ氏になります

フレディ氏を
演じているのではなく、
彼の身に
[…全文を表示する]


[154] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/10 21:36
「興味はあるけどQueenのことを
よく知らないし…」
と思っている人、
むしろ観た方がいいでしょう

その方が
事実との細かな違いが
目につかないので、
純粋に楽しめる筈です

実際、俺だって
ベストアルバムを
1枚持ってるだけの
クソにわかです

しかし、この映画を観た後
「早急にQueenのアルバムを
コンプリートしよう」
と決意しました

興味のある人は、
大至急映画館に行ってほしい

DVDになってから
観ようとか思わないでほしい

圧倒的に『音』が足りない

我々平成生まれが
時を越えて
[…全文を表示する]


[153] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/09 00:16
ゆとりん的
今年上映された映画ランキングが
決定しました

1・アベンジャーズ/
インフィニティ・ウォー

2・ボヘミアン・ラプソディ

2・グレイテスト・ショーマン

4・ミッション:インポッシブル/
フォールアウト

5・リズと青い鳥

6・シェイプ・オブ・ウォーター

7・レディ・プレイヤー1

8・アントマン&ワスプ

9・イコライザー2

10・ランペイジ 巨獣大乱闘

[152] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/12/05 21:15
>>5 『トゥモロー・ワールド』
観ました

『本当に近い未来
こういうことになるんじゃないか』
と思えてしまう
生々しさがありました

それは、
2つの理由があります

1つは、
今の日本の状況が
あまりにこの映画の
世界観と近いこと

この映画では
完全に子供が生まれなくなっている
わけですが、
日本もそこまでではないにしろ
少子化が進んでいます

そして、移民問題

この映画では
たくさんの移民が国へ
不法に入ってきたことにより、
あちこちで
激しい内戦が起きて
大変なことになっているわけで
[…全文を表示する]


[151] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/29 22:17
紹介してもらった
『シティ・オブ・ゴッド』
観ました

この映画を観た時、
俺は自分の中の
倫理観・道徳観・そして人生観

そういった
今まで生きてきた中で
感じ、学び、
拾い集めてきた全てを
打ち砕かれたような気がしました

実話を元にした
この物語は、
主人公の彼らにとっては
何てことない
いつも通りの日常

その
『いつも通りの日常』が、
俺の知る日常とは
あまりにも
かけ離れていたからです

戦時中でもないのに
銃弾が飛び交い、
死と隣り合わせの毎日

[…全文を表示する]


[150] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/24 23:14
『ファンタスティック・ビーストと
黒い魔法使いの誕生』
観ました

面白い!

ただ、
人にオススメはしません

何故なら、
『ファンタスティック・ビーストと
魔法使いの旅』
を観ていないと
意味がわからないから

観ていたとしても
なお難しい

非常にキャラが多く、
それぞれが複雑に
絡み合っているので
わかりにくいです

俺のように
ハリポタシリーズを
全て観ている人ですら
混乱するんだから、
観ていない人は
話を理解するのに追われ
楽しむどころではないかと
[…全文を表示する]


[149] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/23 17:29
『人魚の眠る家』観ました

事故により
眠りから覚めない状態になった
少女を中心とする
家族の物語

俺は泣きませんでしたが
周りには
けっこう泣いてる人いましたね、
俺が付き添った
祖母も泣いてました

子育てを経験している方は
泣いちゃうでしょうねコレは

なんてったって
子役が上手ですもん

映画の冒頭も冒頭で
眠った状態になるので、
この子供・瑞穂ちゃんがいったい
どういう性格で
どういう子供なのかを
ゆっくり描写している時間は
ほぼないんですけど

それでも、
「この娘はいい子だなあ」
と伝わってくる
[…全文を表示する]


[148] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/13 00:28
『ヴェノム』観ました

俺的には
まぁまぁ面白かったですけど
ちょっと予告の印象とは違うので、
そこを受け入れられるかどうかで
評価が違ってきそうです

予告編を観ると、
寄生生物に寄生された男が
体の主導権を奪われて
大変なことになる、
ヒーローものでありながら
ちょっと怖さがある
映画に見えるんですが

実際に作品を観てみたら
全然そんなことはなくて、
まぁ確かにヴェノムは
時には人を食ったりするし
死人も割と
バンバン出るんですけど、
『最も残虐な悪』と言うほど
ヴェノムが悪逆無道でもなくて、
むしろ人間に
悪者が多過ぎて
ヴェノムなんか可愛い方だと
感じてしまいます

悪っぷりだけでなく、
[…全文を表示する]


[147] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/12 12:41
『ガールズ&パンツァー
第63回戦車道全国高校生大会
総集編』
観ました

今作はTVアニメ
『ガールズ&パンツァー』

OVA
『ガールズ&パンツァー
これが本当のアンツィオ戦です!』
の内容を時系列順にした
総集編であり、
まぁやってることは
既にガルパンおじさんの
人々にとっては
今まで観てきた内容と
まったく変わりないんですが

それでもやはり
口にしてしまう、
「ガルパンはいいぞ」

何がいいって、
TVアニメ全話+1話を
120分にまとめるには
どうしてもカットしなければ
ならないワケですが、
カットが必要最小限でした

[…全文を表示する]


[142] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/04 05:52
『パリより愛をこめて』
を観ました

さすが監督ピエール・モレル氏&
原案リュック・ベッソン氏の
『アルティメット&
96時間コンビ』
というか、
非常にアクションシーンの
割合が多く、
また、
アクションシーンの合間の
ジョン・トラボルタ氏演じる
チャーリーの
軽快なトークのおかげで
退屈な時間がほぼ無いです

というか、
そのトラボルタ氏…
スキンヘッド姿で現れた時は
誰だかわからなかったwwww

『フェイス/オフ』の頃は
アクションシーンも
バッチリ決まっていたけど、
2000年代後半あたりから
トラボルタ氏は
中々恰幅の良い体つきに
なられてきたので、
『リベンジ・リスト』あたりは
[…全文を表示する]


[141] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/03 23:57
>>140 『十二人の怒れる男(1957年版)』
観ました

ワンシチュエーション映画で
これ以上の作品に出会うことは
今後あるのでしょうか

たった1部屋
(厳密には途中で
トイレに行くシーンがあるけど)
だけでここまで
人の考え、そして心を
コロコロと転がすことができるのかと
感動しました

前半のほんの僅かな時間で
12人の人となりを描き、
それぞれがどんな
人生を送ってきたのかを
説明口調にならず
自然に視聴者にわからせる

そしてその後
有罪だと思うか
無罪だと思うかの
多数決を取るわけですが

この段階では
無罪を主張した1人だけが
おかしいように見えます
[…全文を表示する]


[140] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/03 23:57
>>18 ここからの
逆転劇の痛快さ!

下手なアクション映画よりも
ドキドキしました

そして
謎が解けていくと同時に、
11人の『有罪』の意味も
実はそれそれ
違いがあることがわかっていきます

ここで前半に
陪審員達の人となりを
わからせておいたことが
効いてきます

一口に『有罪』と言っても、
自分なりに考えて
有罪と主張しているものもいるし、
早く帰りたいから
検察の意見に合わせて
有罪と主張したものもいたのです

考えてみれば、
この裁判がなかったら
出会うことすらなかっただろう
12人の他人

そんな彼らの意見が
[…全文を表示する]


[139] グリッドりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/11/02 17:53
>>138 なんか聞いたことある
タイトルだなと思ったら
『金色のガッシュ!』の
雷句 誠先生が好きな映画でしたな

軽く調べたところ
中々良さそうでした

紹介ありがとう!

[138]
2018/10/21 21:24
ロケッティア

複雑なヒーロー作品に疲れた時にたまに観る。
シンプルで面白い
画像1381画像1382

[137] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/10/18 18:04
>>136 同じ映画を
観続けるわけでもないのに
飽きませんよ

皆さんのおかげで
全然知らん映画にも出会えるし

[136]
2018/10/18 18:02
まだ映画飽きない?

[135] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/10/18 18:01
『スカイスクレイパー』
を観ました

まぁ〜〜〜
なんてありがちなストーリー!

シチュエーションに至っては
『ダイ・ハード』と
被りまくり!

なんとまぁ
オリジナリティに欠けた脚本

しかし、面白い!

世界一高いビルが
舞台なので
主人公・ウィルは何度も
転落の危機に陥りますが、
これがまた
CG・VFXを駆使し
色々な見せ方をしてきて、
実にヒヤリとします

脚本こそありがちですが、
その脚本を
演技と映像で
とてつもなくスリリングにしていますね

また、
[…全文を表示する]


[134] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/10/14 05:34
『散り椿』観ました

岡田 准一氏の
殺陣の迫力は圧倒されますね!

こういった時代劇の殺陣って、
俺のような若輩者には
その魅力がイマイチわからず
「ねむたいアクションやな〜」
と思ってしまうことが
ほとんどですが

時代劇の殺陣で
こんなに目が覚めたのは
『座頭市』以来かもしれません

また、映画の
どのシーンを切り取っても
絵になり、
雪化粧の庭園、
鮮やかな深緑、
日本の四季の機微が味わえる
美しい画作りでした

しかし、
脚本の方はどうもお粗末

先程「画作りが美しい」と
書きましたが、
その美しい画作りのために
[…全文を表示する]


[133] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/10/13 13:58
>>132 両方大好き

シェイプ・オブ・ウォーターは
俺的に今年の映画の中で
グレイテスト・ショーマンと
同率2位

[132]
2018/10/13 13:04
シェイプオブウォーターとローガンは良かったな

[131] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/10/13 12:55
『グレイテスト・ショーマン』
観ました

ゆとりん的
『2018年映画館で
観なかったことを後悔した
ランキング』
第1位

そしてゆとりん的
『2018年公開映画ランキング』
第2位

観ようとすらしていなかった…

大ヒットしているのは
把握していましたが、
「ミュージカル映画って
得意じゃないし
レンタルでいいや!」
と思ってスルー

そしてこのたび
TSUTAYAでレンタル

2月の自分を
燃やしに行きたくなった
次第であります

とにかく楽しい!!
[…全文を表示する]


[130] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/10/12 12:51
『クワイエット・プレイス』
観ました

ちょっと期待しすぎた…

音に反応するエイリアンの手により
人類が壊滅状態の世界で生きる
ある家族を描いた
ホラー映画ということで

前半はこの
『エイリアンが音に反応する』
という点を活かして
とても静まりかえっており、
BGMも極力使われず、
見ているこちらも思わず
息を潜めてしまうほど
無音の空間が
緊張感を生み出していました

しかし、
見ているうちに段々
「あれ?
これそんなに音に
気を使わなくてもイケるな」
となってきます

なんか、
エイリアンが気付く音が
実に曖昧
[…全文を表示する]


[129] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/10/09 17:48
『イコライザー2』
観ました

ちょっとカッコ良すぎた…

前作
『イコライザー』では、
映画開始時点では
主人公のマッコールが
完全に一般人として暮らしており
凄腕の暗殺者だとは
微塵も感じさせないため、
映画後半になって
本性を表した時の衝撃と
その後の逆転劇が
大変痛快な映画でした

しかし、
今回はマッコールが
強者であることは
観客にも既に
周知の事実です

『ただのオッサンが
実はメチャメチャ強かった』
という仕掛けがもうできない中、
果たしてどう面白くするのかと
思いきや

いやいや!
[…全文を表示する]


[128] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/28 12:18
>>127 あ〜、言われてみれば

[127]
2018/09/27 15:24
>>126
デッドプール2の最後あたりのあのシーンで真っ先にコレを思い浮かべた俺って…σ(^_^;)

[126] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/27 12:37
以前紹介していただいた
『Returner〜リターナー〜』
観ました

何故…
何故この路線を
もっと追究していかなかったんだ
邦画!!

いやね、
正直に言ってしまえば
今観たら
ちゃちい映画なんですよ

映像は
作り物感が強いし、
物語はどこかで聞いたような
内容のツギハギで、
オリジナリティがありません

しかし、
この作品が上映された
2002年当時だったら
映像は中々頑張っている方です

また、物語の方も
決して安易なパクりではなく、
意気込みを感じました

『外国のアクション映画に負けない
[…全文を表示する]


[125] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/23 05:36
『検察側の罪人』
観ました

以前、
『ランペイジ 巨獣大乱闘』の
感想等で
『予告編を観て
面白そうだと感じて
観に行くわけだから、
予告編を観て想像した内容を
そっくりそのまま
やってくれればそれで楽しめる』
というようなことを
書きましたね

この
『検察側の罪人』、
予告編からは
『容疑者の男が
本当に殺人を犯したのかどうか
対立するキムタクとニノ』
の話なんだと
見受けることができます

観に行ってみたら、
実際そのとおりの内容なんです

だから、
『容疑者・松倉のことについて
キムタク演じる最上と
[…全文を表示する]


[124] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/19 08:26
『アントマン&ワスプ』
観ました

やっぱり
アントマンは面白い!!

『デッドプール2』
と同じく、
『1』でウケた要素を
正しく理解しそこを伸ばす
良い続編でした

また、
個人的に前作で
唯一残念だった点である
『小さくなったと思ったら
次々敵が倒れていくというシーンが
何度かあり、
小さくなったアントマンが
一体どのように
敵を倒したのかわからない』
という点も
改善されており、
小さくなった
アントマン&ワスプの動きを
ほとんどのシーンで
しっかり映してくれるので、
小さくなるという
彼らの個性を
存分に味わうことができました
[…全文を表示する]


[123] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/18 07:51
『ザ・プレデター』
観ました

時系列的には
『プレデター1、2』の
続編ですが、
作品の作り的には
全く続編ではありませんでした

しかし、
これはこれで面白い!

過去のプレデターは
『エイリアンVSプレデター』
『プレデターズ』
を除いて基本的に
姿の見えない
謎の生物に襲われた人間が
何とか知恵を
振り絞って立ち向かうという、
アクション映画でありながら
ほのかな
モンスターホラー映画の
要素もあるという映画でしたが

『ザ・プレデター』は
完全なるアクション映画

人間側もプレデター側も
知恵を絞るなんてありえない
[…全文を表示する]


[122] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/17 03:52
『MEG ザ・モンスター』
観ました

ジェイソン・ステイサムは
やっぱりカッコええ〜…

普段は対人戦ばかり
やっているから、
今回はサメが相手ということで
彼のアクションが
存分に発揮できるのか
少し疑問でしたが、
いやいや、
元水泳選手だけあって
泳ぎもスタイリッシュでした

ステイサムの魅力は
充分発揮されていました!

しかしね…
他がね…

大きく2つ
残念な点があります

まず、ステイサム以外の
登場人物に関して

魅力がなさすぎる!

[…全文を表示する]


[121] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/12 08:22
>>120 むしろいちばん厄介だぞ

[120]
2018/09/11 13:10
>>112 ロック様を化け物扱いwww



[119] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/11 12:50
『レディ・ガイ』を観ました

いや〜…
クッソつまらん

『凄腕の殺し屋が
殺害した者の家族から
恨みをかい、
そいつの手先に捕まり
性転換手術を受けさせられ
女にされてしまい、
壮絶な復讐劇が始まる』
という、
あらすじだけ見たら
メチャクチャおバカな
明るいアクション映画を
想像すると思うんです

実際、予告編は
明らかにそう見えるように
作られていたし

『女になっても、
弾丸(タマ)はある』
なんてキャッチコピーを見たら
バカ映画だと思うじゃん?

しかし、
実際に蓋を開けてみたら
何じゃこりゃ
[…全文を表示する]


[118] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/09 18:36
スレ全消しの前に教えていただいた
『カラテ・キル』
を観ました

いや〜…
実にしょうもない!
(褒め言葉)

沙村 広明先生の漫画を
実写化したような
エログロバイオレンス

いかにもイッちゃってる
悪の団体は出るわ、
片腕が義手の
女ガンマンは出るわ、
何時代だよって言うような
サムライは出るわ…

好きな人にはたまらない
おっぱい&おバカ丸出しアクション映画でした

しかし、
周りのキャラが濃すぎて
肝心の主役のキャラが薄いかな?

常にクールで
焦らず怯えず対処する
その性格は
他のアクション映画だったら
[…全文を表示する]


[117] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/08 21:01
>>116 なるほど!
探してみます!
紹介感謝!

[116]
2018/09/08 19:11
>>115
そう、1と2がおすすめ
3はおすすめしない

[115] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/08 19:07
>>114 調べました

『悪魔の毒々モンスター』
という作品で合ってる?

確かにおバカ映画っぽくて
面白そうです

[114]
2018/09/08 19:04
どくどくもんすたー

[113] ゆとりん@MVあ5l9jku3vtjc
2018/09/08 18:51
スレ全消しの前に
紹介していただいた
『RE:BORN』観ました

邦画としては最高レベルの
アクション映画でした!

しかし、
主演・坂口 拓氏の
デビュー作
『VERSUSーヴァーサスー』
の方が
俺的には面白かったかな

この映画、
アクションコーディネーターを
稲川 義貴氏という方が
やられていて、
この人は
「実際に戦場で戦う時、
ただでさえ
体力を消耗している中で
大きな動きはできない」
という考えから生み出された
『ゼロレンジコンバット』
なる格闘術の
考案者だそうですが

なるほど、
言われてみれば
[…全文を表示する]



前へ1P次へ
最初1234最後

書く更新検索編集▼古順

[スレッド] 今日:3/昨日:4/累計:3320 主なニューススレッド検索スレッド作成新着投稿画像新着YouTube10レス以上記事

トップページ
【ゆと】映画総合【りん】
スマホ向けクリック保証型広告ADsee