究極交流掲示板

竹島問題「韓国議員は子供たちを見習え!」 質問状への誠意なき対応にあきれ声も ⇒「韓国に誠意を求めてもw」

[0]
2018/12/26 22:11
公開質問状に韓国議員から“誠意なき”対応

超党派で作る「日本の領土を守るために行動する議員連盟」が、島根県の竹島に不法上陸した韓国の国会議員13人に公開質問状を送付した件。
この質問状をめぐって新たな動きがあった。議連会長の新藤義孝元総務相らが12月25日に国会内で会見を開いた。

「11月26日に、あちらの教育委員会の委員長名で、郵便物が国会事務所に戻ってまいりました」

先方から質問状への反応があったというのだが、それは期待とはかけ離れたものだった。

新藤氏は「この大きな封筒の中に、国会議員さんたちが、まとめて封書をお返しいただいたわけであります。封が破られているが、このまま送り返してきた」と述べて、乱雑に1枚の封筒に入れられ送り返された質問状と、その封筒を記者団に公開した。

新藤氏らが送った公開質問状を入れた封筒は、送った13通のうち、10通は封が開けられただけで送り返され、2通は封筒すらなく質問状だけが返送された。残り1通はどうなったか不明だということだ。れっきとした日本の国会議員たちからの質問にも関わらず、回答する気もないという韓国側の誠意のない対応に、「韓国には礼儀とかはないんだろうな」という苦言が会場から挙がった。「韓国国会議員は子どもたちをお手本にすべき」また、新藤氏は質問状が戻ってきた11月26日という日について、島根県内の中学校に対して、韓国の女子中学校の生徒たちが、竹島について「韓国領だ」「日本の教科書はうそを教えている」などとした、41通の手紙を送りつけてきた日と、奇しくも同じ日になったと指摘し次のように述べた。

「韓国の中学生から日本の島根の中学生に手紙を頂いた。
それに対して、日本側は竹島問題研究会の下条正男先生が、お手紙を書きまして、韓国の中学校の生徒たちが教わったことは、歴史の事実から離れていることを教わっていると。韓国側で教わっていることはすべて日本側で論破されていることでありますが、それを気の毒なことに、韓国の学生、中学生たちは知らされていないと。
日本側で承知している事実を、回答はしたわけですけれども、でも私、これはとてもいいなと思うことは、韓国の中学生は、日本の子どもたちに、自分たちはこんな風に思っているという意見をくれたと。
それに対して日本側もきちんと、事実はこういうことではないかと
[…全文を表示する]

ツイート はてな


残り2997書込み可
書く更新検索編集▼古順

前へ1P次へ

[3]
2018/12/26 22:44
やべえ在日排除しないと

[2]
2018/12/26 22:39
損得に固執するあまり損をする
それが朝鮮人
在日に感化されてる今の日本もそんな風潮


貧しいね

[1]
2018/12/26 22:32
質問に答えられないからだろ

簡単な話だ


前へ1P次へ

書く更新検索編集▼古順

[スレッド] 今日:1/昨日:1/累計:33 主なニューススレッド検索スレッド作成新着投稿画像新着YouTube10レス以上記事

トップページ
竹島問題「韓国議員は子供たちを見習え!」 質問状への誠意なき対応にあきれ声も ⇒「韓国に誠意を求めてもw」
スマホ向けクリック保証型広告ADsee